明日を探して
日々のひとりごと
2018 051234567891011121314151617181920212223242526272829302018 07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の呟き
手術当日、午前中に手術着に着替えて点滴を付けた

点滴って、皮膚の下の見えない血管を探して打つみたいに思えた
刺した針をぐりぐり動かして血管を探してる

2回目でついた
前回は4回目だったから、まだましだった

予定は昼近くだけど前の手術の進み具合で前後する っていわれた

いつ呼ばれるかわからないから病室を離れられない
前日の夜から絶食 水分もダメ
不思議と食欲はなかった

1時くらいに連絡があって、手術室に移動した

付き添ってくれている夫は家族控室で待つように言われた

奥に進むと10室くらいドアがあって、その一つに入った
広い手術室の真ん中にある細長い手術台に、踏み台を使って上った

心電図などいろいろな機器につながれる

麻酔科の先生が来て、今から薬を入れます、身体がポカポカするような感じがしたら教えてください という。

前回の手術の時は、薬を入れます と言われてからすぐ意識がなくなった

ポカポカする感じ、というのがなかなか感じられなくて、しばらく目を開いていた

そのうち、なにか、ムズムズというか、ジワジワというような感じがして
なにか、変な感じがします。 と言った

そのあとは記憶にない


夢を見た気がする
職場の夢だった気がする

終わりましたよ。 という男性の大きな声と肩を叩かれて目覚めた
目を開いた と思う

看護師さんの、チューブはずしますね という声の後、
喉のあたりを何かが通った

たぶん、手術室ではない予備室のようなところにいたと思う
それから、からだが浮き上がってベッドに移された感覚がした

廊下を移動中、目が開いてるのか閉じてるのかわからないくらい、朦朧としてた

病室に戻ると2時間くらい時間が経ってた

夫が、手術はうまくいってワイヤーは全部取れたそうだよ という

肘が包帯で巻かれて、腕は腫れて太くなってた
骨折したときくらい痛かった

看護師さんに痛みの程度を聞かれて、すごく痛みますと言ったら
痛み止めを最大つかってますので効いてくるまで時間がかかるかもしれません っていわれた

それから2時間くらい経ってやっと痛みが和らいできた

朦朧として目を開いてるのもつらい
看護師さんに支えられてトイレに行った

夜、消灯前に執刀医の先生がきて、問題ありませんよ と言ってくれた

終わって安心した
スポンサーサイト
今日の呟き
主治医の先生から、手術には3日間入院が必要で
仕事にもすぐ復帰できる って言われた

わたしは一週間の休暇願を出したけど、
また肘を開けるというのに、本当に仕事できるようになるんだろうか ってすごく不安だった

工場長や社員には、手術後の状態によってはしばらく休むことになるかもしれない って話した

事務職ならまだしも、一日中手を動かす仕事だから無理に思えた


手術の前日に入院し、前回と同じようにいろいろな説明を受けた

手術は2回目だから気持ちは落ち着いてた

執刀医の先生の説明では、骨は大丈夫だが手術により筋肉組織が損傷する とのことだった
それと、万が一ワイヤーが折れていた場合は、腕の中に残すことに決めた
今日の呟き
左肘頭骨折の手術から10ヵ月、
ワイヤーの抜釘手術を受けることになった

骨折の手術後、腕を捻ったときの痛みや肘を伸ばしたときの痛みがあって
それがワイヤーによるものかどうかははっきりしないけれど
取れば改善する可能性があるとのことなので抜いてもらうことにした

肘を曲げると、骨から飛び出したワイヤーの頭が皮膚から盛り上がって見える
何かに肘をぶつけた時には腕全体に痛みが走って数日消えなかった

腕に入ってる長さ15センチほどの太いのが2本、半分のが2本、
肘のところに細いのが数本

手術は短時間で済むようだ
また、全身麻酔で行う
今日の呟き
特売が終わって昨日は久しぶりに早く帰った

今日はお休み

数か月ぶりに美容院へ行った

わたしは美容院が苦手で
去年まで3~4年くらいは行っていなかった

去年の夏、左ひじの手術の後 リハビリ中に髪を切った
両手が思うように動かなくてセットするのが大変だったけど
パーマでウェーブをつけたスタイルは気に入っている

行くまでは面倒で、行った後はちょっとほっとする

来週は肘の診察がある
レントゲンと診察、朝早く出掛けて終わるのは昼頃になる
病院はいつも混んでいる

また、憂鬱になる
今日の呟き
今日はお休みだった

特売のため製造数が上がって連日残業続きだ

一日12時間以上働いた

ずっと腕が痛くて 着替えの時、袖に腕を通すのさえつらい

今月半ばに診察がある

手術から一年後の6月頃に
肘のワイヤーを抜く予定

痛みが軽減されるという

手術には3日間入院が必要だそうだ

前後合わせて一週間仕事を休もうと思う
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。